WP


【板金塗装 料金 公開】 セルシオのサイドパネル板金


—————————————————-
お見積もりは無料!お気軽に0282-55-4451までご連絡ください。
当店までの道順は、こちら! 修理したお客様の感想はこちら!
無料代車あり。
—————————————————-
セルシオの右サイドパネル(リヤドアの後ろのパネルのこと)と、リヤパンパーにわたるキズの修理です。
写真では分かりにくいのですが、サイドパネルはヘコミを伴うキズになっています。
今回ぶつけた部分は、一度修理をした部分でした。
前回修理したパテなどの下地部分には、ヒビや割れが入りました。

あなたの愛車の傷・へこみを修理・板金塗装@佐野市・小山市・栃木市

今回のぶつかりで、パテなどの下地にヒビや剥がれがあったので、ヒビの部分も大きめに削り落とし、大きめに補修します。

キズの部分を粗めのサンドペーパーで削り、少々ヘコミがあったので、軽く板金もして、引き出します。
その後、パテ(粘土のようなもの)を盛り付けてから、平になるように削っていきます。
写真は、パテの研磨が終わって、表面が平らになったところです。

あなたの愛車の傷・へこみを修理・板金塗装@佐野市・小山市・栃木市

その後、中塗り塗装の2液のサフェーサを塗布します。

乾燥硬化後、目の細かいサンドペーパーで削ります。
表面を平に滑らかになるよう研磨します。

あなたの愛車の傷・へこみを修理・板金塗装@佐野市・小山市・栃木市

塗装する面の汚れやピッチタール(アスファルトのカスのようなもの)を落とし、表面をキレイにします。

そのあとで、表面に非常に細かいキズを付けます。
上塗り塗装がその非常に細かいキズに入り込んで、しっかりと食いつき、乾燥硬化後は強固な塗装面となります。

ちなみに今回のセルシオは、一度(他店で)修理してあったのですが、塗装前に「非常に細かいキズ」を付けるのが足らなかったか、一部塗装が剥がれる所がありました。
ガムテープを使って、剥がれてしまう部分を、出来るだけ剥がしました。
「剥がれた部分」と「塗装が残った部分」で段差が出てしまうので、目の細かいサンドペーパーで段差が無くなるよう削っていき、その上に中塗り塗装(サフェーサー)塗りました。
塗装する前の下処理がきちんと出来ていないと、あとあと剥がれるのではないかとの不安があり、ちと怖いです。

色あわせに入ります。
カラーコードが「062 ホワイトパールクリスタルシャイン」
ホワイトパールです。
板金塗装業界では、3コートパールとも言います。

シルバーやブルーなどの塗色の場合、①シルバーなどの色の付いた塗料(カラーベースと言います)を塗装してから、②クリヤーと呼ばれる透明な塗料を塗布します。
ですので、上塗りとしては2層構造になるのですね。
(サフェーサーなどの中塗り塗装も入れると、さらに塗装膜数は増えますが)

今回のような3コートパールの場合、①ホワイトの塗装をして、②半透明のパール層の塗装をして、③クリヤー層の塗装をします。
3層構造になります。
ですので、塗装の手間も増えますし、色合わせも複雑になります。

ホワイト層の色具合で、完成時の塗装色はもちろん変わってきますし、半透明のパール層の色によっても、最終的な塗装色は変わってきます。
さらには、半透明のパール層の塗り回数や塗装の膜厚によっても、最終的な色は違ってきます。

ですので、技術的にも、難易度の高い塗装色になります。
とはいっても、もうすでに何百台も塗装してますので、普通に塗装することはできますよ。

写真は塗装が終わったところです。

あなたの愛車の傷・へこみを修理・板金塗装@佐野市・小山市・栃木市

最終的には、磨きをかけて、完成となります。

あなたの愛車の傷・へこみを修理・板金塗装@佐野市・小山市・栃木市

同時進行している他の仕事もあったので、3日間ほどお車を預からせていただきました。
料金約34000円になります。
—————————————————-
お見積もりは無料!お気軽に0282-55-4451までご連絡ください。
当店までの道順は、こちら! 修理したお客様の感想はこちら!
無料代車あり。

所在地  329-4308 栃木県下都賀郡岩舟町下津原1150-1
電話   0282-55-4451
携帯   090-4946-9050
定休日  日曜日 年末年始 GW お盆休み (祭日は営業しています)
営業時間 AM8:45~PM19:00
(営業時間内であっても、外出などにより不在となっている時もあります。
特に遠方からいらして頂いたのに不在でしたら申し訳ないので、
お越しの際には、事前にお電話いただけたら幸いです)
—————————————————-


こちらも合わせてお読みください

2011年01月28日 営業メニュー

堀江自動車


ピックアップ

カテゴリー

メタ情報


このページのTOPへ